« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月21日 (水)

Amazing!!!

Image


健康おたくで、免疫力が高いらしく、体調は、すぐ戻り、元気になりました( ^ω^ )
昨日は、JJレッスン後、思いがけず、メンバーからバースデイをお祝いしていただき、嬉しい嬉しい時間となりました。
みんなの優しさと愛に満たされたひとときでした。
感謝!!

| | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

仙台 「ヤイレス」

Img_0768

踊りと朗読劇が融合した「ヤイレス」(生き抜く力)に出演しました。

なんと、「ミスサイゴン」以来20年ぶりの共演となった入絵加奈子ちゃんとの共演!!

ひさしぶりの再会でテンションアップup

昔からパワフルだった彼女はさらにパワーアップしていて、そして、お互い「母」、「祖母」

などの役を演じる年代になったのだなあ、、、と感慨深い思いでした。

サイゴンではアクロバットで人間離れした踊りを披露していた朝日さんは、仙台でmusicalを目指す若者を沢山育てていて、その中のMemberとの共演となりました。

みんな純粋で一生懸命で、なんだか我が子のような愛しさを感じてしまいました。

神、自然、愛がテーマのこの作品。ちょっと抽象的な言葉が多く、わかりにくい部分があり、

きっと、これから練り直してもっともっとよくなりそうなので、是非再演して欲しい、って思いました。

そして、六日間の旅を終え帰ってきたら、突然熱発coldsweats02

ピアノを弾いていても手がしびれ、フワフワしながら、誕生日を過ごしております。

チャーリーさん、わざわざ東京からお越しいただき、素敵なプレゼント、ありがとうございますheart02

お漬け物は、身体にとっても優しく染みわたりますcatface

| | トラックバック (0)

今後の予定です

flair最新情報(2017.4.6

★NEW★ めざましクラシックス「サマーフェスティバル2017」に出演します。
出演は7月30日(日)です。
詳細情報はここからチェックできます。

8月 ぱしふぃっくびいなす「ファミリークルーズ小笠原」に乗船します。
ぱしふぃっくびいなすホームページ:詳細はこちらです

11月16~19日 ミュージカル座「マザー・テレサ愛の歌」
マザーテレサ役で出演します。
ミュージカル座ホームページ:詳細はこちらです。

●●Heart Beat Singing ハートビートシンギング
発声メソッドDVD「Heart Beat Singing」発売中です

http://www.heartbeat-singing.com/

●インターネット配信

Dannyboy

全6曲

  「LOVING YOU」
「夏のなごりのバラ」
「ダニー ボーイ」
「おねむりなさい」
「美しい暮らし」
「PIE JESU」
アルバムではなく、1曲ずつダウンロードすることも可能です。
ダウンロードは以下のサイトから。

amazon
iTunes
Listen Japan(リッスンジャパン)
レコチェク
TOWER RECORDS ONLINE

詳しい情報は
pcPCの方はホームページ
をクリックしてご覧下さい。
お待ちしております。

感想やご意見などございましたら、
memo掲示板mobilephone携帯用はこちら)にお寄せ下さい。

flair劇中歌を歌っています
●NHK「歴史秘話ヒストリア」 毎週水曜日22:00〜22:45

| | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

めさクラ山形

Img_0765


めざクラ山形公演を終え、仙台のコンサートの為、仙台に入っております。
初スペシャルゲストの鈴木雅之さんは、優しくて気遣いの方。典型的なモテ男。
歌はもちろんのこととても素敵な方でした〓アンコールで一部デュエットさせていただき、ドキドキしてしまいました(≧∇≦)
そして、皆とはなれ、仙山線(山の中を通過していたようだったので昼間ならよい景色がみられたのに〜)で仙台へ。
リハーサル中です。

| | トラックバック (0)

2012年11月11日 (日)

幸福の木

幸福の木
隣の叔母の家で幸福の木の花が咲きました。
滅多に咲かないと言われ、叔母も購入以来、9年一度も咲かせたことがなかったのに、数日前からいきなり咲きはじめたとか。
何故咲いたのか。
植物に愛情を注ぐという記事をなにかで読んだ叔母は、今年の6月頃から水やりの際、『花を咲かせてね』と
話しかけていたそうで、そうしたら、本当に蕾が出てきたとか。
すごい!!
植物も愛情を感じることができるのかもしれません。

| | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »